大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

畳の縁や敷居の作法を教える

投稿日:2019年10月17日 作成者:


「畳の縁(へり)を踏むとバチがあたる」

「畳の縁に座ると、床下に潜む敵に刺される」

「畳の縁に入っている家紋を踏むことは、

そこに住む家族やご先祖様の顔を踏んでいるのと同じ」

などの教えを聞いたことはありませんか?

名古屋で自然素材で気持ちの良い家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

部屋と部屋の境目にある『敷居』についても、

「敷居を踏むことは、その家のご主人の頭を踏みつけるのと同じ」

「境界線やテリトリーを軽率に扱っているのと同じ」

などと言われています。

 

迷信だと言われればそれまでですが、

踏まれて負荷がかかった敷居は歪むことがあります。

敷居が歪むと、障子や襖がスムーズに動かなくなることがあります。

 

そもそも、

敷居は建具の一部分なので床のような強度はありません。

本来、床と同じ感覚で歩いてはいけない場所なんです。

和室がある家で暮らすと、

そんな作法を幼い頃から何度も教え込まれます。

 

しかし、和室が無い住宅で生まれ育った子どもは、

敷居や畳の縁を見ることなく成長します。

そのため、外出先で先方に気を悪くされたり、

恥をかいてしまう事例は少なくありません。

 

そういえば、

「50代の上司が敷居を平気で踏む様子を見て、

見ているこちらが恥ずかしくなった」

と20代の方に聞いた時は、私も随分驚いたものです。

 

高度成長期や核家族化などの影響で、

親から子へ語り継がれていた教えが、

その上司の方の家庭では途切れていたのかもしれませんね。

 

昔、畳は高級品で、権力を示す象徴でもありました。

そのため、当初は高貴な人や来客のもてなしにのみ使われていました。

身分によって畳の厚さや縁の柄を使い分けるほど

人々にとって思い入れの強いアイテムでした。

 

もし、新居に和室を設けるのなら、畳の歴史や作法を

お子さんたちに何度も伝える機会があることでしょう。

日本人として知っておいて損はないので、ぜひ伝えてあげてください。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , | 畳の縁や敷居の作法を教える はコメントを受け付けていません。

室内の安全性は定期的に見直しましょう

投稿日:2019年10月15日 作成者:


家具等の転倒事故は6歳以下の子どもの事故が
全体の約8割を占めています。

名古屋で自然素材で気持ちの良い家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

家での事故

 

家の中での事故が多いのは子どもだけではありません。

65歳以上の高齢者の事故も多く見られます。

 

消費者庁によると、高齢者の事故が起きやすい理由として

・加齢や疾病により、身体的な機能が低下するから

・身体機能の低下を正確に自覚していないから

・周囲の手を借りたくない、心配させたくないなどの理由で無理をするから

・設備や製品が高齢者の暮らし方に合っていないから

・インターネットを利用していない場合、必要な情報が入手しづらいから

などが考えられるそうです。

 

ここで、事故の事例を紹介します。

●事例1

夜中に自宅の階段を上がる途中、足がもつれて1mほど落下した。(71歳)

●事例2

トースターのコードに引っ掛かり転倒して、キッチンで額を打った。(80歳)

●事例3

自宅内のトイレに行く際、廊下の段差で転倒した。(84歳)

●事例4

風呂場で足が滑って転倒し、湯船に両腕を突っ込んでやけどした。(90歳)

●事例5

ガスコンロの火がカーディガンの袖に燃え移り、背中をやけどした。(77歳)

 

年齢と共に骨の構造が弱くなるため、

高齢になると転倒や転落によって
骨折などの大けがを負うリスクが増えます。

事故のリスクを減らすため、

・階段や廊下などに照明器具を設置する

・熱くなりすぎないよう、お風呂のお湯を自動設定できるタイプにする

・普段の行動を観察し、必要な場所に手すりやバリアフリーなどの対策をする

といった方法を検討しましょう。

 

高齢者の事故が起きやすいのは室内だけではありません。

 

庭木の剪定や雪下ろしの際に高所から転落するなど、

屋外作業での事故も発生しています。

定期的に住まいの危険性を見直し、

安心して暮らせる空間づくりを心掛けましょう。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 定期的見直し | タグ: , , , , , | 室内の安全性は定期的に見直しましょう はコメントを受け付けていません。

『○○だから安心』

投稿日:2019年10月12日 作成者:


家づくりに限らず、普段の買い物の中でも、

「〇〇だから安心」という考えが

商品選びの選択肢になるものです

名古屋で自然素材で気持ちの良い家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

 

「国産だから安心」と思うものもあれば、

「小規模だけど実績がある企業だから安心」という具合に、

商品によって〇〇の部分は変わってきます。

 

ところで、家づくりでは、

〇〇の部分にどんな言葉が当てはまりますか?

大手?高性能?それとも…。

 

■大手だから安心?

知名度の高い大手のハウスメーカーに安心感を抱く方は多いものです。

しかし、実際に現場で施工するのは下請け業者です。

大手の業者は、複数の下請け業者を抱えています。

 

当然、それぞれの技術力や仕事に対する意欲は異なります。

また、現場管理者は常に多くの現場を掛け持ちしています。

そのため、

・現場の状況を正確に把握していない

・人手が足りず、研修を終えたばかりの新人が担当している

というケースもあります。

 

不安材料は施工現場だけではありません。

複数の支店を持つ業者の場合、営業マンが転勤することがあります。

「担当者を気に入って契約した。転勤したら相談相手がいなくなった」

と嘆く声を、聞いたことがあるかもしれませんね。

 

■気密性や断熱性など、性能が良いから安心?

より高い性能を求める場合、

熱の出入がより多い『窓』の大きさや数に制限を設けたり、

壁を増やすなど間取りに制限を設ける場合があります。

 

それが住まい方に合っていれば問題ないのですが、

明るく開放的な新居を希望している等の場合、

大きなストレスになるかもしれません。 

 

■親しい人の紹介だから安心?

新築経験のある友人知人から、

「新築するならこの業者がおススメだよ」

と言われたことはありませんか?

 

親切心からの助言とはいえ、

彼らとあなたの家づくりは、全く同じではありません。

 

あなたの家づくりにその業者が対応できない場合もあれば、

『紹介』という縛りがあるために、

言いたいことを言えない状況に苦しむこともあります。 

 

■ローコストだから安心?

「少しでも費用を抑えたい」と金額を重視する方の場合、

複数の業者の見積書を比較し、より坪単価の低い方を選びます。

 

しかし、実際に家づくりが始まると、地盤改良や付帯工事など、

見積書に記載されていない費用に驚くことがあります。

 

ローコストを重視するなら、

見積書に記載された金額ではなく、

『住めるようにするには、

最終的にどれくらいの費用が必要か』

を比較するのが賢明です。

 


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: ○○だから 安心 | タグ: , | 『○○だから安心』 はコメントを受け付けていません。

ダイニングでは、食事以外に何をしますか?

投稿日:2019年10月08日 作成者:


ダイニングの照明は、明るさを抑えるとリラックスした状態で食事を楽しめます。

照明スイッチ

 

名古屋で自然素材で気持ちの良い家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

照明の色によっては、お料理をよりおいしそうに

見せる効果も期待できます。

 

自宅以外の場所で食事をする際には、

ぜひ照明の形や色、明るさなどを観察してみてください。

きっと、新たな発見があると思いますよ。

 

ところでお宅のダイニングでは、食事以外にどんなことをしますか?

お子さんが勉強やゲームをしたり、

ご両親が新聞を読んだり趣味を楽しむなど、

家庭によって様々な過ごし方を楽しんでいることでしょう。

 

ダイニングで食事だけをするのであれば、

・料理を、より一層おいしく見せる

・リラックスした空間づくりをする

ことだけを目的とした照明選びができます。

 

しかし、勉強などの目を使う作業をするのなら、

ある程度の明るさは欠かせません。

色も、温かみのある電球色より

学校で使用されているような昼光色の方が手元を見やすいことでしょう。

 

年を重ねると、細かい文字を読む時は

若い頃の2~3倍以上の明るさが

必要だといわれています。

 

このように考えると、ダイニングでどう過ごすかによって、

照明選びの選択肢は大きく変わってきますね。

また、ダイニングテーブルの大きさや位置を変えると、

使いやすい照明の場所も変わってしまいます。

テーブルの中央に照明があると特に不便を感じませんよね。

 

しかし、どちらかにずれていると手元が見えにくいだけでなく、

見た目の印象まで悪くなるんです。

 

以上のことを踏まえ、ダイニングの照明を検討する時は、

・そこで家族がどう過ごすか

・どこにどんな大きさのテーブルを置くか

について家族と話し、それに適した照明を選ぶようにしましょう。

 

もし、テーブルの大きさや場所を変えることも視野に入れるのなら、

ライティングレールを設置しておけば、

リフォームしなくても

照明の場所をある程度移動できるので便利です。

 

また、光の明るさを調整できる調光ライトなら、

そこで過ごす時間に合わせて照明を

変えることもできます。

 

ダイニングで、家族はどう過ごしていますか?

不満や使いづらさについてはどうでしょうか?

そんな普段の様子も、ぜひ参考にしてくださいね。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: ダイニング 照明 | タグ: , , | ダイニングでは、食事以外に何をしますか? はコメントを受け付けていません。

騒音による睡眠障害を予防するために

投稿日:2019年10月01日 作成者:


あなたは、今まで何回引っ越しをしましたか?

引っ越し先で就寝したとき、

それまで住んでいたところより騒音がうるさくて

眠れずに困ったことはありませんか?

名古屋で自然素材で気持ちのいい家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

30デシベルを超える騒音は、

睡眠に影響を与えるといいます。

 

もし今、騒音による睡眠妨害に悩まされているなら

スマホに測定アプリを入れるなどして調べてみると

いいですよ。

 

現役医師の徳田安春先生は、自身のメルマガで、

騒音がもたらす健康被害について紹介しています。

騒音による健康被害と言えば難聴をイメージしますが、

その他にも睡眠障害や認知障害、高血圧や脳血管障害、

心筋梗塞等の心血管疾患など、さまざまな症状があるそうです。

就寝したい時間帯に騒音が聞こえると、

寝つきが悪くなったり眠りが浅くなります。

その状態が長く続くと、心身に悪影響が出ます。

疲れが抜けにくくなったり怒りっぽくなったり…。

もしかすると、経験があるかもしれませんね。

(夏の夜、毎日のようにバイクの集団走行が続いた年は、

知人もそうなりました。)

 

では、睡眠時間帯の騒音からあなたや家族を守るには

どうしたら良いのでしょう。

 

最も良いのは、騒音が少ない地域に住むことです。

しかし、利便性の良い土地はそれなりに交通量があるので

あまり現実的とは言えませんよね。

それなら、住宅の防音性を高める方向で考えてみましょう。

窓の防音性は、壁より劣ります。

その対策として

・防音性の高い窓を設置する

・通りに面している壁や寝室の窓を小さめにする

などの方法があります。

遮音性の高いカーテンを併用するのもいいですよね。

なお、吹き抜けの近くに寝室を設けると、

1階の物音が気になる場合があります。

家族より早い時間帯に就寝する人にはお勧めできない位置です。

どの程度の騒音をストレスに感じるかは人それぞれです。

物音に敏感なら打ち合わせの際に業者に対策を相談しておきましょう。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 睡眠障害予防 | タグ: , , | 騒音による睡眠障害を予防するために はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2019年10月
S M T W T F S
« Apr    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリ