大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

LED照明の事故を防ぐために

投稿日:2020年01月09日 作成者:


LED照明の事故を防ぐために新居での生活が始まって、多くの人が驚くのが『電気代』

 

LED照明

 

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店
ナンバー1サイトウホームスタッフの近藤です。

部屋数が増えただけでも電気代は増えるのに、

新築をきっかけにオール電化にした方は、特に驚くことでしょう。

 

もしかしたら、将来「初期費用削減のためにLEDは諦めたけど、

交換時期が来たら、次こそはLEDランプを買おう」と思うかもしれません。

 

しかし、誤った方法で取り付けたことが原因で、

発火や発煙、ランプの破損などの事例が多発しています。

 

今日はLED照明についてお話しします。

■LED照明のメリット

・消費電力は白熱電球の2割以下・・・月々の電気代を節約できる

・寿命は白熱電球の約40倍・・・交換の手間を減らせる

・紫外線・赤外線の放出量が少ない・・・虫をほとんど引き寄せない

・オンオフの回数が多くても、寿命に影響しない

 

■LED非対応の照明器具に取り付けると…

LEDランプに対応していない照明器具に取り付けると、

点灯しないことがあります。

 

点灯しても、発火や発煙などにより、

重大事故を招くことがあります。

また、照明器具本体の経年劣化が原因で、

発火や発煙が起きる場合もあります。

 

照明器具を交換せずにLEDランプのみを交換する場合は、

・その照明器具はLEDランプに対応しているか

・使用できるLEDランプの種類に制限はあるか

・使用年数に問題はないか(交換の目安は10年)

・別途、配線工事は必要か

・正しい交換方法

・事故や故障が発生した場合の補償の有無

などを必ず確認しましょう。

 

■製品保証の適用外に!?

蛍光灯用の照明器具は、

蛍光ランプを取り付けることを想定して作られています。

 

その正しい組み合わせでの使用中に

事故や故障が起きた場合、

製品保証が適用されます。

 

しかし、推奨していない

LEDランプを取り付けた場合、

事故が起きても製品保証は適用されません。

 

消費者庁の事故情報データバンクには、

LED照明に関する事故情報が

平成21年9月から平成31年3月10日までの10年間で

328件も寄せられています。

 

事故を防ぐため、

照明器具やランプは正しく選び、

正しく使うようにしましょう。

 

■補助金制度

LED普及や省エネ推進のため、

助成金や補助金を用意している自治体があります。

条件や金額は、自治体によって異なります。

 

新居にLED照明を検討しているなら、

まずは自治体の支援制度を調べてみましょう。

 

支援制度の有無や内容は、年度によって異なります。

まずは最新情報をチェック!ですね。

 

ご不明点がございましたらお気軽に当社までお問合せください。
当社の経験豊富なスタッフが家づくりに関して全力でサポートいたします。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県


資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

カテゴリー: LED照明 事故 | タグ: , , , , , | LED照明の事故を防ぐために はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2020年1月
S M T W T F S
« Dec    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリ