大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» こだわり

名古屋で注文住宅をつくるなら

投稿日:2017年07月16日 作成者:


ここ数年、スーツを着ることが少なくなった。というかほとんど着ない。
どんどん仕事着もカジュアルになり,良いのか悪いのかわからないけど
まあ、その時々の自分の流行があるんだと思う。体系もあるしさ(笑)

こだわるコトを楽しむべし

家づくりを愉しむ

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

僕の好きなサイトで「男前研究所」というのがある。
フェイスブックからもよく入ったりするんだけど、

「男前研究所」を覗いてたら、スーツの特集があって、
久々スーツもいいなと思い直していた。

スーツも形やラインとか流行りすたりもある。
僕は、やっぱスーツはオリジナルが好きだ。

好きな生地から選び、仕立は当然こだわる。
自分の体形にフィットしてくれるのは当然だけど
着ていて気持ちがいい。これが一番!

好きなものから選ぶというのも楽しもう、本当に好きなら
こだわるコトを楽しむべき

担当者は変わらない

でも、そうしょっちゅう担当者が変わってしまうと
僕の好みもまた最初から説明しなきゃなんないし
たまに担当者が休みの時にお店に行くと別のスタッフが対応しようと
したこともあったけど僕は、「また来ます」と言って帰る。

スーツ屋さんも分かってるから担当者がいない時は
サラリと「神対応」をしてくれる。

お店のスタッフに覚えてもらえるコトに悪い気はしない。
むしろ、嬉しいし有難い。

また、担当者のアドバイスも真剣に聞くし信用してる。
新しいスーツができると嬉しい。すると、今度はこのスーツに
お似合いのシャツを頼みたくなる。

靴屋や鞄も同じだ。どんどん楽しみが広がる。

規制のスーツやシャツに比べると確かに高いけど満足感を
得ることができる。やっぱり信頼関係は大事だし
担当者が変わらないコトが一番と思う。

家づくりはどうなのさ?

さて、ここからが本題です。
家づくりにはどうしてこんな当たり前のコトが
反映されず、既製品の家づくりの方が高いんだろ?

いくら、スーツ・シャツのオーダーメイドやセミオーダーが高いといっても
家づくりの価格帯には及ばない。

「あなたは、自分の家づくりを諦めていませんか?」

家づくりは、どうなのさ?
このコトを真剣に考えました。もっと、もっと多くの方に
家づくりの進め方を知ってもらいたい。

じゃあ、どうすればいいの?
大丈夫です!

知るコトはこのメルマガを読んでいただければ簡単です。
正しい家づくりの進め方がわかります。

楽しい家づくりの進め方教えます。
ご興味のある方こちらメルマガ登録からどうぞ!

 


 

メールマガジン

 

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。


 


 

資料請求

 

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

 


 

お問い合わせ

 

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら

 


 

カテゴリー: こだわり | タグ: , | 名古屋で注文住宅をつくるなら はコメントを受け付けていません。

こだわりを明確にする住宅とは

投稿日:2014年10月28日 作成者:


こんにちは!

名古屋市で 自然素材 にこだわり

住まう人と共に 呼吸 する家づくりをする

地域密着の工務店です。

シーコレクション代表の斎藤 煌時です。

 

IMG_1287

 外観やデザイン性だけでは決めれない。

大工時代の 家づくりは 自然素材 に囲まれていました。

檜の柱を カンナで削ったり 松の丸太をノミで 彫ったりと、

おがくずや 木の粉を 沢山かぶり 木の香りの中で汗を流し作業していました。

 

当時、床のフロアーといえば 無垢材のフロアー。

壁は 土壁の上に 塗り壁や 無垢材の板。

天井も無垢材の板や塗り壁。

 

クロスは ほとんどなく 貼り紙といえば 襖の布生地。

新建材は 使用せず、建具枠 から見切り材など全て

無垢材を 作業場で 加工していました。

 

妥協しない 素材選びと 手作りの誇り高い技術。

親方のこだわりは、作業を通して 見習い中の 私にも伝わってきてました。

 

私が 初めに学んだのは 本物の家づくりでした

 

その後、今の普通といわれる 住宅を知ったのは 大工を辞め 現場監督 となってからです。

地元不動産屋さんが 建てる 建築条件付きの 住宅 でした。

 

床は全て合板フローリング、建具から枠、見切り材など 全て新建材。

壁や天井はビニールクロス。

 

監督1年目、初の完成引渡しの時。明らかに 大工見習の時の

住宅との 違い はわかりました。

 

それは、見るまでも 無く 最初に感じるのは 臭い。

この鼻に ツーンとくる この臭い。次にやってくるのは、目の かゆみ 痛み。

 

何なんだ…これは?新築の臭い?いやいや、違うよ。

僕の今まで修行してきた住宅とは。

 

体の 五感 で感じる事が 違いすぎたのです。

 

完成した家に お客様と入り 喜んでいたお客様か ら最初の質問は

 

この目のチカチカは何ですか?

 

という問いに 会社から 用意された 言葉は

約、3ヶ月くらいは 続きますが 次第に慣れ 目の チカチカはなくなりますので…

 

私自身、疑問に思う 住宅づくりをお客様に 提案していけない。自問自答の日々。

でも、土地が 気に入ったから仕方ない というお客様。

 

当時、私には 保育園に通う娘と 生まれたばかりの 息子がいました。

借家住まいの 私はマイホームが欲しく 夢 でした。

 

私は自分が 住みたくない家つくりに 携わっていて 良いのだろうか?

大工修行で学んだ 本物の家づくりは 何だったのか?

 

そこで 学んだを事を 無駄にしたくない。 自分の住みたい家づくりを

提案したいと 思い始めたのです。
ここで確認して欲しい事が有ります。

 

失敗しない 住宅を建てる 会社選び

 

かつて私が 在籍していたような 不動産会社系の 分譲住宅会社。

大小ありますが この場合不動産に力を 入れている会社がほとんどです。

不動産の プロでも 住宅のプロとは限りません。

 

建築条件付きの 住宅など、そこの会社が どんな家づくりを しているかを先ず、

知ることが 大事です。どうしても 外観を気にする為

見て分かりやすい 部分をこだわり 豪華な設備・装備にしたり 価格勝負の打ちだし方など。

決して表面に惑わされず、内面も見てほしいのです。

 

外観ばかりか 見た目を豪華にして 価格も低価格とくると

必ず コストを下げる 箇所がでてきます。

ここで住宅に対するこだわりを 明確 にする事を 最も 大事にしないといけない。

 

なぜなら、そこに住まう 大切な家族。

夢を 削るような住宅づくりは してほしくないのです。

住宅は ドラマのセットのように その場だけ という訳にはいかないのです。

 

次回は住まう家族と共に呼吸する住宅づくり

この素材。自然素材についてお伝えしたいと思います。

お問い合わせはこちら

シーコレクションは 自然素材 にこだわり

住まう人と共に 呼吸をする 家づくりをする

地域密着の工務店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: こだわり | タグ: , , , , , , | こだわりを明確にする住宅とは はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2018年4月
S M T W T F S
« Feb    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリ