大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» ベランダ 落下

窓やベランダからの落下を防ぐ

投稿日:2017年10月24日 作成者:


元気な幼児にとって、家の中は危険がいっぱい。
追いかけっこをしてテーブルや棚にぶつかったり、
椅子やソファーから飛び降りて遊んで怪我したり。

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホームスタッフの
近藤です。

子どもがコンセントにモノを差し込もうとする瞬間や、
階段から落ちるところを目撃した時の恐怖は、
体験した親でないとわからないかもしれませんね。

ニュースなどで幼児の家での事故ニュースを聞くたび
子供たちが幼い頃の事故を思い出します。
上の子が3歳くらいの時、座卓テーブルの近くでジャンプしていて
脚を踏み外し、テーブルで前歯を強打しました。
ドンと大きな音がして唇が切れていないか?
と慌てて唇を見たところ唇は切れておらず、歯ぐきからは血が出ていたものの
歯も折れていなくて大事に至らずホッとしました。

「目を離さずに」と言われても…「家事をしていても、子供から目を離さないように」
とよく耳にしますが、ずっと目を離さずに見守るのは不可能と言ってもいいくらい難しいことです。
一人でも大変なのに、 子どもが二人以上になると、もう大変なんだろうなと思います。

お子さんがまだ幼いなら、新築計画の中で、
さまざまな安全対策を考えていることとと思います。

窓やベランダの安全対策は大丈夫ですか?

近所の家々のベランダを見てください。
幼児がすり抜けられるほど隙間の大きな柵もあれば、
視界ゼロで外に関心を持たせないような柵まで、
さまざまなタイプがあると思います。

ベランダでの家庭菜園を楽しみたいなら
日光を取り込みやすい柵を採用したい。
しかし、お子さんが幼いなら、安全性の高さを優先したいものです。

踏み台になるものを置かない

家庭内の落下事故の内、最も発生件数が多いのは窓。次がベランダです。
窓の近くには、ソファー、テーブル、椅子、子供の遊具など、
踏み台になるものを置かないようにしましょう。
また、ベランダに安全性の高い柵を設置しても、エアコンの室外機、プランターなど
踏み台になるものがあれば意味がなくなります。

階段での落下防止のため、子供が小さな時期だけ柵を付ける親御さんは多いものです。
そんな親御さんでも、窓やベランダの安全対策を意識していないことがあります。
気を付けたいですね。

 


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: ベランダ 落下 | タグ: , , , , , , | 窓やベランダからの落下を防ぐ はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2018年11月
S M T W T F S
« Feb    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ