大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» 価値観は変化する

『価値観は変化する』前提で考えましょう

投稿日:2020年01月10日 作成者:


「家が欲しい!」と思ったきっかけは何ですか?

家づくり

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店

ナンバー1サイトウホームスタッフの近藤です。

 

「今の不満を無くしたい」

「年金生活になると賃貸生活は無理だから」

「いざという時、資産として活用したい」

「自分の城を持つことは長年の夢だから」

など、人それぞれに理由があります。

その上で、十分に計画を練って新築しています。

 

なのに、多くの人が新築後数年以内に、

何らかのリフォームしているんです。

 

例えば、「暖房してもリビング階段から熱が逃げるから、

リビングと階段の間に引き戸を後付けした」

「洗濯物は2階のベランダに干す予定だったが、

使い勝手が悪いので1階にサンルームを設けた」

「夏の日差しと道路からの視線が嫌で、大きめのサンシェードを付けた」等々…。

 

家づくりには、

・住み始めてからでないとわからないことがある

・家族の成長や時代の変化と共に価値観は変わる

というリスクがあります。

 

それに対応するには、

・手元にある程度の資金を残しておく

・借入可能額ではなく、返済可能額で予算を組む

・最初に100%を目指さず、変化に対応できるようにしておく

ことが大切です。

 

とはいえ、業者と打ち合わせを重ねていくうちに、

業者の価値観に流されそうになることがあります。

「4人家族なら最低限これくらいは…」

「最近の家づくりの主流は…」

そのアドバイスが親切心からなのか営利目的なのかはわかりません。

 

しかし、価値観に合わない内容なら

安易に受け入れるのはやめた方が良いでしょう。

 

家づくりで最も大切なことは何ですか?

新居に無くてはならないものは何ですか?

そして、最も避けたいことは何でしょう?

 

これらのことを考えつつ、

予算にも心にもゆとりを持った家づくりを

心がければ、入居後の価値観の変化にも

余裕を持って対応できることでしょう。

 

ご不明点がございましたらお気軽に当社までお問合せください。
当社の経験豊富なスタッフが家づくりに関して全力でサポートいたします。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県


資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 価値観は変化する | タグ: , , , | 『価値観は変化する』前提で考えましょう はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2020年2月
S M T W T F S
« Jan    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

カテゴリ