大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» 暖房器具 健康リスク

その暖房器具には健康リスクがある

投稿日:2019年12月26日 作成者:


断熱性の高い住まい

 

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店
ナンバー1サイトウホームスタッフの近藤です。

 

さて、部屋全体を暖めてくれる暖房器具といえば、

エアコン、ストーブ、ヒーター等々…。

 

そして、身体の一部を暖めてくれる暖房器具といえば、

コタツ、ホットカーペット、電気毛布等々…。

なかでも、コタツは心まで癒してくれる優れもの。

海外の方にも癒しアイテムとして人気が高い暖房器具です。

 

ところで、コタツやホットカーペットのように

身体の一部を暖める暖房器具には、

『体内の血液の温度差をもたらす』

という短所があります。

 

また、部屋全体を暖房せずにコタツだけ使用した場合、

コタツと部屋の温度差がヒートショックの原因になることもあります。

 

ヒートショックといえば、

「暖かい部屋を出て、寒いトイレや浴室に行った際の温度差が原因」

といったイメージがありませんか?

 

「節約のため、部屋全体を

暖房せずにコタツだけで乗り切る」

という方も少なからずいると思いますが、

「10度以上の温度差は

ヒートショックのリスクを高める」

と注意喚起する医師もいます。

 

お宅でもコタツを使っているのなら、

室温との温度差にも注意しましょう。

 

そういえば、ヒートショック以外にも、

暖房にはさまざまな健康リスクがありますよね。

 

エアコンは、肌やのどの乾燥。

灯油暖房は、不完全燃焼や換気不足による一酸化炭素中毒。

コタツやホットカーペットは、低温やけどや発汗による脱水症状。

そして、脱水でドロドロになった血液が原因となる脳梗塞や心筋梗塞…。

 

断熱性の高い住まいは

局所暖房の使用頻度を減らせます。

結露の発生も防げるので、

カビやダニの抑制にも役立ちます。

 

その地域の気候に合った断熱性能で、家族の安全と健康を守りましょう。

 

ご不明点がございましたらお気軽に当社までお問合せください。
当社の経験豊富なスタッフが家づくりに関して全力でサポートいたします。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県


資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 暖房器具 健康リスク | タグ: , , , , | その暖房器具には健康リスクがある はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2020年4月
S M T W T F S
« Mar    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリ