大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» 自然素材の家 家具

自然素材の家に似合う家具

投稿日:2016年06月17日 作成者:


無垢のフローリングに漆喰や珪藻土の塗り壁は、何もしなくても
絵になるので僕はシンプルのままでちょうどいいと思います。

ビニールクロスの柄模様を部屋ごとに変えちゃうのは、僕はお勧めしないけど
シンプルな布クロスと塗り壁のトーンがとても好きです。

この空間に家具を入れるならやっぱりこのトーンが
変わらない家具にしたいといつも思う。

このシンプルさがちょうどいい

家具も大事

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

僕が自然素材の家づくりが好きなのは、素材の内容や中身は勿論のコト
ですが、目に映るそのシンプルさが好きです。

デザイン云々とかじゃなくてシンプルこそ、そこにセンスを感じますね。
完成したお家には、どういった家具を入れると良いのでしょう。

お客さんからもよく相談を受けるので僕も一緒に家具屋さんに行くことも
よくあります。やっぱ、空間と喧嘩しないように家具もシンプルになるかな。

素材でいうなら、やっぱり無垢の家具が多いでしょうか。
ソファなら生地が布や革は好みで形は感覚ですが、好みですよね。
僕にお任せの時は比較的ゆったりできるのを選ぶかな。身体が大きいから?笑

家具予算を決める

家具の予算を決めないで家具選びをするのは家づくり同様にお勧めしません。
何故なら、家具もしっかりと予算を決めないと選べないし、まとまらないからです。

好みの家具や金額を知らないと、迷ったり意外と高い?と思う事が多いから。
でも、最近のお客さんはとても勉強しているから詳しい方も多い。
僕はいつも組み合わせの相談を受けることが多いかな。

「ばっちり、応えますよ」

安物買いの銭失い

「安物買いの銭失い」とは決して嫌な言葉でなく捉え方によっては

「買い物の責任は自分」

という意味だと僕は思う。これ割り切り方ですが1年ごとに買い換えるなら
それも良し。ちょっと高いけど永く大切に使えるならそれが良し。

でも、僕はできればですよ、できれば後者を選びたい。
何故なら、暮らしていく中で大きな差を感じるからです。

それを心地よさ
心地よさが家具の醍醐味

家づくりと切っても切れない関係

どんなに素敵な家づくりが完成しても腰が痛くなる
ソファも悲しくなる。座り心地は大切。

昔々のコトだけど、家具屋の社長から聞いた言葉。
ダイニングのテーブルとか机の方にとかく目を向けるけど

テーブルの上に座る訳でなく
座るのは椅子

皆さんテーブルの事を気にして高価なテーブルは無理しても買うけど

「椅子はどうでもいい」「椅子で予算を落とす」

方が多い。本来はテーブルよりも椅子。良い椅子を選ぶべきだ!
ごもっともですよね。僕もそのお話を聞くまでは、その社長さんが
言うお客さんのようにテーブルにしか気にしていませんでした。

見える所ばかり気にするのではなく、本来暮らす中で大切にするべき
ところは違うだろ。

これって、家づくりと同じなんだと

家具って家づくりと切っても切れない関係。
奥深いよね。

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

 

無料資料のご請求はこちら

 

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。
サイトウホームお問い合わせはこちらから。

 

お問い合わせはこちら

 

カテゴリー: 自然素材の家 家具 | タグ: , , | 自然素材の家に似合う家具 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2018年2月
S M T W T F S
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリ