大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» 2016 » 7月のブログ記事

布クロスの家が好き

投稿日:2016年07月27日 作成者:


布は気持ち良い~着けている下着も布だ。
ビニールのトランクスパンツは痛々しくてはけないよ~。

ってか、あるのかないのか分かりませんが、基本肌着が布
というのは布は優しいってコト!

厄介なクロスとの出逢い

布クロスの家

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

「少し大胆発言だ」それくらいがちょうどいいと思う。
決して大袈裟ではないし布クロスが気持ち良いのは本当だからさ。

僕は、47歳になりました。子供の頃や特に10代は多感な頃、
「今の若い奴は」とか「今の新人類は」とか言われてそう言われるのが

嫌だった。まして、自分と同年代の人が今の若い子とか言うのを聞いては
横にいて、こっぱ恥ずかしくて言うのも言われるのも「嫌だな」といつも
思っていました。

だからそういった、言葉は僕の中では禁句にして今も言わない使わない。
どの年代でもその時にしか「得られない感覚」というのがあるから、
まして人それぞれ違うから僕は堂々と遠慮するコトも大切にしている。

でも、ぶつかり合うのを止めて妙に丸くなった訳でもない。
それは、仕事という場所で大いに自分のやりたい仕事を貫き通すコトが

生きがいだし、学ぶコトは沢山あるしいつでも成長する、成長してやると
思っている。

家づくりも成長している

いま、僕が自宅を建てるなら今のお家とは違うと思う。
無垢も沢山使っているし、塗り壁も多い。では、何違うというと

「ビニールクロスが貼ってあるから」

当時、僕は布クロスを使う機会がなかったし、正直知らないに等しい。
大工時代は塗り壁と無垢板のコンビネーションだったし監督時代から

ビニールクロスを使うようになりました。当時は現場で、布クロスに
出逢うコトがなかった。

だからクロスはビニールクロスを選択した。中でも、当時
出たばかりの珪藻土クロスを選んだから

「さあ、大変でした」

扱いが大変でメーカーへのクレームも多く直ぐ様、発売禁止となった商品だったのです。
僕が布クロスの家が好きになるにはスタートのクロスが悪すぎたからかもしれません。

ビニールクロスで妥協はしたくない

ま、今思えば自宅で良かったです。何でも、「初」が結構好きなので僕のお家は
テストとしてよく使います。なので、今となってはバランスの悪い家かもしれません(笑

布クロスはビニールクロスと比べると材料は高くなります。施工費も手間がビニールクロスと
比べるとかかるので、施工費も高くなります。

しかし、内容は金額以上の「差」は歴然としておわかりいただけるので
高いとは思わなくなります。

金額のコトは誰でも気になるコトと思いますがサイトウホームでは布クロスを
直接仕入れ、布クロスの施工のできる選ばれた職人さんにしか依頼しません。

「布クロスは誰でも綺麗に貼れません」

サイトウホームでは適正価格で仕事をしていますのでおそらく、ハウスメーカー
さんのビニールクロス単価とさほど変わらないと思います。

「良いモノを安く」ではありません。
「良いモノは適正価格で」を信条としています。

職人さんの腕は落とせません。だからサイトウホームは職人さんと布クロスに
こだわり抜きます。布クロスの家が好きだから中身からこだわるのです。

飽きのこない柄を選ぶ

これは大丈夫です。布クロスに妙な柄はなく奇抜さはございません。
家って、そんな感じでちょうど良いのです。何かポイントは植栽や

アートで彩ってあげれば布クロスも一緒に引き立ちます。
布クロスを選べば「チンドン屋のお家」にはなりません。

ビニールクロスと違い表面も頑丈ですので簡単に傷も付きません。
長持ちするクロスといっても過言ではありません。

そうやって考えると貼り替え時期もビニールクロスより断然永く
気持ち良く最高ですね!どうして僕が
布クロスの家が好きかについて分かりましたね!


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 布クロスの家 好き | タグ: , | 布クロスの家が好き はコメントを受け付けていません。

家づくり お客様の声

投稿日:2016年07月26日 作成者:


家づくりをしている会社は沢山あるます。
家づくりを何処に頼めばいいのか良く分からない。

僕は、この仕事をしているから家づくりに対して不安はございません。
でも、もし自分が違う仕事に就いていたらどうなのかな?

分かりやすさも丁寧の一つと感じています

工務店の家づくり

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

もっと、どんな家づくりをしているのか伝えたい。分かりやすく伝えたい。日々そう感じています。
家づくりを仕事とするからにはお客様の声を大事にしていきたいと思います。

家づくりは職人さんがつくります

僕らは工場生産の家づくりはできません。元々、大工の見習いから
この仕事に就いたので当然手づくりの家づくりしかしりません。

どんなモノづくりでも
究極は手づくりと思います。

では、実際にサイトウホームで建てられたお客様
工務店の家づくり お客様の声を聞いてみましょう

如何でしたか。せっかくの家づくりですから
楽しい家づくりが一番と考えます。

僕が大切にしているコトはお客さんと沢山会話をして
お客さんも僕もお互いを深く知り合うコト。

そこで信頼が生まれるし僕はお客さんの家づくりの
気持ちや考え方が分かるのです。

工務店の家づくりに業務的な会話は一切ございません。
楽しく一緒に家づくりをしましょう。

僕はこう思う、
家づくりとはお客さんとの会話から生まれる。
お客様の声を大事にします。

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

 

無料資料のご請求はこちら

 

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。
サイトウホームお問い合わせはこちらから。

 

お問い合わせはこちら

 

カテゴリー: 家づくり お客様の声 | タグ: , | 家づくり お客様の声 はコメントを受け付けていません。

無垢の家が好き

投稿日:2016年07月25日 作成者:


僕は無垢の家が好き。だから、仕事として僕の家づくりは好きな家づくりを
しています。勿論、自分が住むという気持ちを大切にしてお客さんに提案します。

そうしたら、素材を大切にしたいと気持ちが生まれ僕の家づくり
サイトウホームの形となりました。

予算を大切に使ってほしい

無垢の家が好き

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

無垢と聞いてどう感じますか?値段が高いと思う方の方が多いと思います。
「無垢は決して安いとは思いません。」ただ、人それぞれの価値から生まれる感覚の

違いも理解してほしいと思うのです。これを知ると知らないとでは、ただ、単に
高いだけで通り過ぎるコトがなくなります。

では、ちょっと、補足します。

無垢材にも色々と価格帯が違います。無垢の中でも高めの無垢やお値打ちに感じる無垢も
あります。お値打ちに感じるのは、あくまでも高い無垢材と比べてというコトです。

でも、世の中沢山の無垢フローリングが販売されています。同じ無垢材にも
激安品もあります。

これには理由があります。

僕はこう思う。加工の品質の違いや無垢材そのものの品質の違いです。

安かろうではそれなりのモノ。

鮮度の悪いものは安くて当然ですし食べ物と同じで鮮度の悪いモノを口に
入れたくないと同じように家づくりでも同じなのです。

無垢の家が好きというのは無垢なら
何でもいいという訳ではないのです。

間違えないで贅沢とは違う

だから、僕は自分の目に適った無垢材しか使用しません。
何故なら、自分の家で変な材料を使いたくないですから

同じ気持ちなら当然の選択肢です。
でも、時々こんなコトを言う人もいます。
「贅沢な家ですね」

いえいえ、とんでもございません。「大切なお家」ですから必要な
当然な素材を選らんで家づくりをしているだけです。

僕は、これを「大切な家」と呼んでほしい。

僕がひねくれているのかもしれないけど、合板フローリングを無垢材と
同じ価格帯、若しくはもっと高い価格で家づくりをしている方が

お金に「贅沢な家」ではないでしょうか?

家づくりは、「家づくりこそ」個人の価値観がそのまま反映されると思います。
合板フローリングの施された機能を選ぶのも良し!と思います。

ただ、その機能はコンマ数ミリに凝縮され過ぎている。それをめくるとベニアが顔を出し、
いくら丈夫でも物を落とせば凹みますし、一度凹んだらベニアが顔を出す。
僕は無垢の家が好きだからそれ以上言わないとする。

無垢の良いところ

僕は、無垢の風合いが好きです。貫禄というか、勿論ベタベタしないし
調湿性能もあるし全部好きです。先日も住まい相談会を開催しました。

来場者の方に無垢の特徴を分かりやすく説明しようと思い、
クーラーボックスに無垢のフローリングのサンプルカットと

合板フローリングのサンプルカットを入れて保冷剤でキンキンに冷やして行きました。
ビールでも入れたいくらいキンキンに冷やした訳です。実際に来場者の方に冷えた
2種類のフローリングを手に取り感じ取っていただきました。

皆さま一様に驚かれていました。
何故なら答えは明確

合板フローリングは表面に曇り具合を感じ冷たくベタベタとしていました。
一方、無垢のフローリングは合板フローリングほどの冷たさは感じず

頬っぺたにあてるとベタベタ感は一切なくひんやりはあるけど温もりを感じる。
手に取り感じていただいた方に合板フローリングが良いと言った方は居なかった。

多分ですよ、無垢の良さを知らないだけで、知ってしまったら
無垢の家が好きになり無垢材を選ぶ方が増えると思いました。

先ずは体感して

僕はこう思う。合板フローリングの良さは、建材メーカーさんのショールームが
あるから行けば説明をしてくれる方もいるから、直ぐ分かると思う。

名古屋も大名古屋ビルヂングの完成に伴い多くのメーカーさんが引越しを
されました。ま、僕らもあのビルに行けば、ほとんどのメーカーさんが入っているので
便利といえば便利だけど。。。

もっと、もっと、無垢の良さを伝えたい。無垢の良さは体感しおてもらうと
合板フローリングの良さは匹敵しないほど、伝わるから。

「体感してください」

問い合わせをいただけたら僕がお伝えしますよ!僕は無垢の良さを知っているから、
無垢の家が好きだから無垢の家づくりをしています。

その良さを知らないで家づくりを
勧めるのは勿体ないと感じます。

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 無垢の家 好き | タグ: , | 無垢の家が好き はコメントを受け付けていません。

家づくりの知りたい事

投稿日:2016年07月20日 作成者:


先週、やっとのコトで車の運転免許の更新に行ってきました。
平日とはいえ、とても混む場所だから朝早く出て最初の講習時間に間に合わせたい。

着くと整理券が配られ意外とスムーズ。「整備されているな」という印象。
残念ながら僕は2時間の違反講習付きでみっちりと講習を受けました。

リアルなコトは知らない

自然素材の家を知る

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

その場所は、天白区にある平針運転試験場。忘れたころにやってくる場所という
か、いつも行く時になると前回の記憶は忘れている。教室にエアコンあったかな?

とか、講師の人はこんなに穏やかだっけ?とかまあ、大した記憶の確認ではございません。
僕的には、エアコンが効いていたことだけで十分でした。

前半と後半に分かれ後半はビデオを見る。まあ、このビデオがなかなかリアルで
した。目を背けたいシーンや被害者の親族の声など辛いシーンも。
そのビデオを見てると眠気の心配もありませんでした。考えさせられたし

「本当のリアルなコトは知らないんだな」

こういったビデオを見ないと実感とは中々浮かばないし、その立場の人の声を聞いて
感じる事がある。気をつけよう!と身が引き締まりました。

帰り道に思った。
家づくりもそうだろうな

家を建てようとしている方にとっての家づくりの知らない事とは
家づくりの知りたい事ではないかと。

知らない事が知りたい事

いつかもありましたよね。連日テレビなど報道で
食品偽造だとか、何処かの国の何々に混入とか

またまた何かに混入とか
賞味期限切れとか しつこい

もう嫌になるくらい連日の報道でした。その情報を知るたびに
その情報量が増えるたびにうんざりとなったけど、ついつい

食品売り場日行くと産地の確認をしてしまう自分がいました。

食の安全を考える

そんな情報が出回る前は安けりゃ良いし特に気にしていなかった。
「絶対に何処かの国のモノは買わない」という意識まではいきませんが

「良くないのは避けるように」といった意識が働くようになりました。
つまり自分の中で根本的な考え方が改善された。きっかけとなり

栄養のバランスを考え健康に気を遣うようになった訳です。
全員とは言わないけど、人は知らない事については無頓着だったけど

ある日、無頓着だった事に対して必要以上の情報が入ると以前の無頓着ぶりが
妙な位に気を遣うようになる。

でも、真の中身から理解しないと
この情報がいったん終わるとまた無頓着に戻る。

知る事と情報に流されるとは全く違う次元

と思うのです。家づくりってもっと高価な買い物だし情報に流されてばかり
ではいけないと思うので、す。家づくりの知りたい事はしっかりと受け止める。

素材を見極める

でも、家づくりは食に対してまでの気遣いをされない方のほうが
多いように感じる。

不思議とね。
たぶん僕もこの仕事をしているから
自然素材を選ぶのだと思う。
違う仕事だったとしたら
今の普通の家を選ぶでしょうね。

知らない事は得なのか損なのか?ごめん、損得じゃないよね!
自分の為、家族の為身体に優しい素材を選んで欲しい。

何故?建築のプロの家は
自然素材の家を選ぶのか?

答えはシンプルです。
家づくりの知りたい事や情報を全て知っているからです。

まとめ

気を付けたいのは脅されてるような情報を取り入れて
安全だからこちらを選ぶ、自然素材を選というのではなく

自然素材が良いから好きになった。という理解と解釈があって
自然素材の家づくりをしてほしいと思うのです。

でないと、情報量だけで選択するというコトになるからです。
情報量が減ると家づくりの内容が変わるようでは
選ばれた家づくりとは言えません。

流行りすたりで家づくりをしない。
自然素材の家づくりが流行りだからって選ばない。

とまで、僕は言い切ります。
家づくりの知りたい事は情報量だけで取り入れず
理解して知って好きになる。冷静に選らんで欲しいですね。

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 家づくり 知りたい事 | タグ: , | 家づくりの知りたい事 はコメントを受け付けていません。

ペットと暮らす家づくり

投稿日:2016年07月18日 作成者:


サイトウホームのスタッフ近藤が少し前から子犬を飼いだした。
マルチーズとパピヨンのミックス犬=マルパピ。名前はソラ。
近藤の出社とともに会社にやってくる。僕はソラが可愛くてしょうがない!

こんなにかわいいペットならペット中心の生活や家づくりの気持ちが
僕も生まれてきた。間違いなくサイトウホームはソラ中心になっている。

ペットも家族

ペットと暮らす家づくり

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

ただ今、建築中のお家は「猫と暮らす家」づくりです。
今回はこちらの家づくりについてちょっとご紹介したいと思います。

現在進行中の現場リポートみたいな感じでリアルなブログを
感じてくれたら嬉しいですね。そもそも、「猫と暮らす家」のきっかけとは!

こちらのお施主さんが、家づくりをする「きっかけ」が飼っている
2匹の猫ちゃんなのです。

賃貸マンションに住まわれていたお施主さんは最初に
1匹の猫ちゃんを飼っていました。

でも、ある日、奥様が道端で死にそうな子猫を見つけ
ほっとけなくて自宅まで連れて帰るコトに。

ほっとけないから引き取るつもりだったのでしょう。
でも、お家は賃貸マンション。

本当は規約でペット飼育
禁止のマンションでした。

1匹ならともかく2匹となるとご近所さんにも
気を使うし管理会社と大家さんに
知れたらこの2匹の猫ちゃんが飼えなくなる。

元々ご夫婦は家づくりに「全く興味は無かった」そうです。
そんなお二人が家づくりを決意するのだから
それなりの覚悟もしたコトでしょう。

2匹の猫ちゃんと
のびのびと生活したい。

ペットと暮らす家づくり、猫ちゃんの為
一大決心をしたのです。

ペット専用無垢フローリング

そんなお二人とご縁をいただきペットと暮らす家づくりがスタートしました。

「ペットは人間より寿命が短い」

僕もこの言葉を聞くと胸が苦しくなる。身近に可愛いペットが居る。
あんなに可愛いソラも15年前後しか生きられないと思うと切なくなる。

できるだけペットに優しい環境をと考える気持ちが痛いほど分かる。
当然床材はペット対応の無垢フローリングを選ばれました。

ペットと暮らす家づくりだから
ペット専用のフローリングが安心です。

キャットウォークの打合せをしました

実は今日、お昼からキャットウォークの打合せをしました。
僕のこだわりからキャットウォークの打合せは上棟後に
現地ですると決めていたからです。

だって、図面では位置位しかわからないし
高さや雰囲気も図面じゃ伝わらない。

やっぱ、リアルっすよ!現場ですよ!

僕は、絶対お客さんを不安にさせたくないから絶対現場で
安心してもらいます。だから、現場が一番なのです。

いつも言うけど紙切れだけじゃ伝わらない
勿論、パースも用意するけど、それだけじゃ物足りない。
パースだけだと逆に間違ったイメージがつくことだってある。

僕は現場を止めても構わない
お客さんが納得いくまでしっかりと
楽しく伝えたい。

今から14年前、僕の自宅の建築中、僕がウチの奥さんに沢山説明したように
奥さんが分かるまで伝わるまで納得するまで説明したように。

僕の家と同じ打合せをしたい。奥さんが安心したように
お客さんにも分かりやすく、そして安心してもらいたい。

だから、絶対に手を抜かないよ
いやいや、抜けないよ。だ!

今日はね、キャットウォークのイメージがしっかり
できたので良かった~。色んなキャットウォークの形や使い勝手や

そして、スタイルバランスを考えたけど、最高の提案ができたし
イメージしてもらえたのが嬉しかった。

「だから現場打合せは楽しい~」

ペットと暮らす家づくりは現場打合せから楽しいんです。

猫ちゃんも家族 みんなで楽しむお家

リビングには高~い吹き抜け
その吹き抜けには、化粧梁が顔を覗く。勿論この化粧梁も

猫ちゃん達のキャットウォークにもなる

この2階梁のキャットウォークに行く為のキャットウォークが
楽しい。吹き抜けの勾配天井は圧巻だ!

ロフトへと続くキャットウォークが
またいい感じ!見ていて楽しい~

またまた、打合せ終盤になって素敵な案が生まれた。
これもまた、次回の現場打合せでお披露目しよう!

ペットと暮らす家づくり現地リポート続編も乞うご期待!


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: ペットと暮らす 家づくり | タグ: , , | ペットと暮らす家づくり はコメントを受け付けていません。
123

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2016年7月
S M T W T F S
« Jun   Sep »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ