大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

» 2019 » 10月のブログ記事

キッチンのゴミ箱は、どこにどう置きますか?

投稿日:2019年10月30日 作成者:


ゴミをどのように分別していますか?

『可燃ごみ、不燃ごみ、プラスチック、缶、ビン、ペットボトル』

という感じですか?

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店
ナンバー1サイトウホームスタッフの近藤です。

プラスチックを可燃ごみとする地域もあれば、

アルミ缶とスチール缶を分別するなど、

さらに細かい決まりを設けている地域もあります。

自治体によってルールが違うので、

引っ越すと覚えるのが大変ですよね。

 

ところで、分別する数だけゴミ箱を用意していますか?

新居では、それらをどこに置きますか?

 

■ゴミの量を知る

新居のゴミ箱置き場を決める前に、

現在のゴミの量を調べましょう。

そうすることで、ゴミ箱に必要な大きさがわかります。

『キッチンには小さなゴミ箱を置き、寝る前に外のゴミ箱に移す』

という方法にするのなら、

・外に置くゴミ箱は、どれくらいの大きさが必要か

・外に、その大きさのゴミ箱を置くスペースはあるか

などの確認もしましょう。

 

■ニオイ対策

ニオイ対策とゴキブリ対策に役立つのが『蓋つき』です。

ペダル式やセンサー式がありますが、家庭によっては

「子どもが遊ぶから」と敬遠する場合もあります。

その場合、ニオイの主な原因となる生ゴミについて

・その都度外のゴミ箱に捨てる

・生ゴミ専用のロック式ゴミ箱を用意する

・冷凍室に専用スペースを設け、ゴミの日まで冷凍保存する

・生ゴミ処理機で乾燥させる

など、ニオイを軽減させる方法を検討しましょう。

 

なお、乾燥させた生ゴミは、

家庭菜園の肥料としても使えます。

補助金を用意している自治体も多いので、

生ゴミ処理機を購入する前に、

対象機種や申請方法なども確認しておきましょう。

 

■見せたいか、隠したいか

ゴミ箱が見えても問題無い場合、

キッチンの隅に必要数を縦置きしたり、

使用頻度の高いもの(可燃ごみ用など)を作業台の横に置くなど、

自由に配置できます。

 

ただし、あらかじめ寸法を測っておかないと、動線の邪魔になったり、

幅や奥行きが足りなくて置けないことがあります。

 

ゴミ箱を目立たないようにしたい場合、

ゴミ箱エリアがあるシステムキッチンや背面収納なら、

上手に目隠ししてくれます。

 

そのほか、ゴミ箱付きキッチンカウンターなどもいいですね。

キャスター付きなら、ゴミの出し入れも床の掃除も便利です。

 

キッチンは、数多くのゴミ箱を必要とする場所です。

間取りを考える時に

ゴミ箱置き場を確保するのを忘れ、

失敗した例は少なくありません。

 

また、ピッタリなサイズや気に入るデザインのゴミ箱が

なかなか見つからないこともあります。

入居後に困ることの無いよう、

キッチンのゴミ箱対策は早めに考えておきましょう。

 

■ペダル式の『音』

ペダル式の蓋つきゴミ箱って、

製品によって音の大きさが違いますよね。

 

ペダルから足を離した瞬間に

「パン」と勢いよく閉まるものもあれば、

蓋がゆっくり降りて、ほとんど音が聞こえないものもあります。

ペダル式のゴミ箱を選ぶ時は、

ぜひ『音』も比べてみてください。

ご不明点がございましたらお気軽に当社までお問合せください。
当社の経験豊富なスタッフが家づくりに関して全力でサポートいたします。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: キッチン ゴミ箱 | タグ: , , , , , , , , , , | キッチンのゴミ箱は、どこにどう置きますか? はコメントを受け付けていません。

スキップフロアは地震に弱い

投稿日:2019年10月28日 作成者:


スキップフロアがある住まいは、

その縦方向の広がりが独特の住み心地を生み出します

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店
ナンバー1サイトウホームスタッフの近藤です。

スキップフロアとは、天井や床の高さを変えた構成のことです。

 

スキップフロアは、壁や廊下を設けなくても

緩やかに間取りを区切ることができます。

 

そのため、高低差がある土地に利用するだけでなく、

収納スペースや個性的な空間を生み出したい方にも人気なんです。

ところで、スキップフロアの弱点をご存知ですか?

 

最大の弱点は、『地震に弱いこと』

地震が発生した時、段差の無い床面は床全体が一体となって揺れます。

 

そのため、地震力は柱や壁などに均等に伝わります。

一方、スキップフロアは床が一体化していないため、

地震の揺れを均等に伝えることができません。

 

どうしても、特定の壁や柱に力が集中することになります。

それが原因で、建物が破損や倒壊することもあるんです。

 

・構造計算をして、耐震性を保つために必要な措置をしている

・技術力の高い大工が担当している

・スキップフロアを手掛けた実績がある

といった、信頼できる業者なら安心です。

 

一方、構造計算の方法すら分からない業者もいます。

方法は分っていても、構造計算せずに

施工する業者もいます。

なので、もしスキップフロアを採用する予定なら、

業者選びは特に慎重に行ってください。

 

そのほか、スキップフロアには

・においや音が全体に伝わりやすい

・エアコンが効きにくい

・プライバシーの確保が難しい

といった弱点もあります。

 

しかし、それらの問題を解決できさえすれば、

とても個性的で開放感のある家づくりができます。

とはいえ、将来、隣室と床の高さが異なる部屋を、

リフォームで繋げて使うのは難しいものです。

 

仕切り壁が少なく、人の気配を感じやすいつくりなら、

来客の滞在中、ほかの家族は何かと気を使うかもしれません。

家族と生活時間が異なるなら、

物音や照明が大きなストレスになるかもしれません。

 

スキップフロアを取り入れる時は、

現在から将来までイメージしてシミュレーションし、

快適に暮らせるかどうかを確かめてみましょう。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: スキップフロア 地震に弱い けれど | タグ: , | スキップフロアは地震に弱い はコメントを受け付けていません。

予算オーバー対策のカギは『引き算』

投稿日:2019年10月24日 作成者:


家づくりに関する情報って、本当にたくさんありますよね。

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店
ナンバー1サイトウホームスタッフの近藤です。

資金計画に関しても、様々な分野の専門家が情報提供しています。

それだけの情報を得られるにもかかわらず、

 

予算オーバーで後悔している方の事例は後を絶ちません。

 

予算オーバー対策として、私が最も大切だと

考えているのは『引き算』です。

 

■ライフプランで安全予算を把握

安全予算を知る最初の一歩は、

ライフプランを書くことです。

この作業で、今後数十年の収入と支出のバランスを

チェックできます

 

全ての年で収入が支出を上回ったとしても、

その全額を家づくりの資金に使えるわけではありません。

教育費や老後の資金への振り分けも考慮しながら

家づくりの安全予算を算出してみましょう。

 

■安全・健康・夢

予算を削らない方が良いのは、

・柱や梁など、耐震性を増すために必要な構造

・断熱性を高め、光熱費を軽減するための屋根や外壁、開口部

など、『安全と健康に影響を与える部分の予算』と、

『幸せに暮らすための夢を叶える予算』です。

 

一方、設備機器は耐用年数が10年程度なので、

求める性能を備えているものであれば十分です。

 

■優先順位は?

住宅価格に影響する要素は、

「広さ」「グレード」「デザイン」「部屋数」の4つです。

 

予算オーバーを防ぐため、

まずは重視する順番と予算配分を決めてください。

 

その後、提示されるプランが予算を超えるようなら、

重視する順番と予算配分を基に、

予算内に収まるまで取捨選択を繰り返してみましょう。

 

 

 


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 予算オーバー対策 | タグ: , , | 予算オーバー対策のカギは『引き算』 はコメントを受け付けていません。

畳の縁や敷居の作法を教える

投稿日:2019年10月17日 作成者:


「畳の縁(へり)を踏むとバチがあたる」

「畳の縁に座ると、床下に潜む敵に刺される」

「畳の縁に入っている家紋を踏むことは、

そこに住む家族やご先祖様の顔を踏んでいるのと同じ」

などの教えを聞いたことはありませんか?

名古屋で自然素材で気持ちの良い家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

部屋と部屋の境目にある『敷居』についても、

「敷居を踏むことは、その家のご主人の頭を踏みつけるのと同じ」

「境界線やテリトリーを軽率に扱っているのと同じ」

などと言われています。

 

迷信だと言われればそれまでですが、

踏まれて負荷がかかった敷居は歪むことがあります。

敷居が歪むと、障子や襖がスムーズに動かなくなることがあります。

 

そもそも、

敷居は建具の一部分なので床のような強度はありません。

本来、床と同じ感覚で歩いてはいけない場所なんです。

和室がある家で暮らすと、

そんな作法を幼い頃から何度も教え込まれます。

 

しかし、和室が無い住宅で生まれ育った子どもは、

敷居や畳の縁を見ることなく成長します。

そのため、外出先で先方に気を悪くされたり、

恥をかいてしまう事例は少なくありません。

 

そういえば、

「50代の上司が敷居を平気で踏む様子を見て、

見ているこちらが恥ずかしくなった」

と20代の方に聞いた時は、私も随分驚いたものです。

 

高度成長期や核家族化などの影響で、

親から子へ語り継がれていた教えが、

その上司の方の家庭では途切れていたのかもしれませんね。

 

昔、畳は高級品で、権力を示す象徴でもありました。

そのため、当初は高貴な人や来客のもてなしにのみ使われていました。

身分によって畳の厚さや縁の柄を使い分けるほど

人々にとって思い入れの強いアイテムでした。

 

もし、新居に和室を設けるのなら、畳の歴史や作法を

お子さんたちに何度も伝える機会があることでしょう。

日本人として知っておいて損はないので、ぜひ伝えてあげてください。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , | 畳の縁や敷居の作法を教える はコメントを受け付けていません。

室内の安全性は定期的に見直しましょう

投稿日:2019年10月15日 作成者:


家具等の転倒事故は6歳以下の子どもの事故が
全体の約8割を占めています。

名古屋で自然素材で気持ちの良い家づくりをしている
サイトウホームスタッフの近藤です。

家での事故

 

家の中での事故が多いのは子どもだけではありません。

65歳以上の高齢者の事故も多く見られます。

 

消費者庁によると、高齢者の事故が起きやすい理由として

・加齢や疾病により、身体的な機能が低下するから

・身体機能の低下を正確に自覚していないから

・周囲の手を借りたくない、心配させたくないなどの理由で無理をするから

・設備や製品が高齢者の暮らし方に合っていないから

・インターネットを利用していない場合、必要な情報が入手しづらいから

などが考えられるそうです。

 

ここで、事故の事例を紹介します。

●事例1

夜中に自宅の階段を上がる途中、足がもつれて1mほど落下した。(71歳)

●事例2

トースターのコードに引っ掛かり転倒して、キッチンで額を打った。(80歳)

●事例3

自宅内のトイレに行く際、廊下の段差で転倒した。(84歳)

●事例4

風呂場で足が滑って転倒し、湯船に両腕を突っ込んでやけどした。(90歳)

●事例5

ガスコンロの火がカーディガンの袖に燃え移り、背中をやけどした。(77歳)

 

年齢と共に骨の構造が弱くなるため、

高齢になると転倒や転落によって
骨折などの大けがを負うリスクが増えます。

事故のリスクを減らすため、

・階段や廊下などに照明器具を設置する

・熱くなりすぎないよう、お風呂のお湯を自動設定できるタイプにする

・普段の行動を観察し、必要な場所に手すりやバリアフリーなどの対策をする

といった方法を検討しましょう。

 

高齢者の事故が起きやすいのは室内だけではありません。

 

庭木の剪定や雪下ろしの際に高所から転落するなど、

屋外作業での事故も発生しています。

定期的に住まいの危険性を見直し、

安心して暮らせる空間づくりを心掛けましょう。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 定期的見直し | タグ: , , , , , | 室内の安全性は定期的に見直しましょう はコメントを受け付けていません。
12

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2019年10月
S M T W T F S
« Apr   Nov »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリ