大工の現場監督も経験し、自分が建てたい家に住んでいます。私の自宅が、私の建てたい自然素材の家です。いつでも、見に来てください!

家づくり叶えたいコト

投稿日:2017年01月16日 作成者:


家づくりは何度も出来ない。
昔、3度目で納得の家づくりができる?
とか聞いた事が有るけど無茶振りだよと思います。

モノからコトへ目を向ける

コトの提案

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

誰しもが1度で最初に満足したい筈!
後悔しない様に、ならどうしたらいいの?
って思うの。

でも、ちょっと冷静に考え見て下さい。
例えばの話です。

お家が欲しいと思った時のコトを、
思い出してみましょうよ。

僕のマイホームのきっかけはこうでした。

子供が産まれ伸び伸びと育てたかったのに、
アパート暮らしでは隣人に気を使い大変だった。

赤ちゃんは泣くのが仕事なのに。
親が伸び伸びしてなくてどうするんだと!

これはお客さんからの話!
庭が欲しい、ゴルフバカのパパは
自分の庭でしかも芝の上でスウィングしたい

でも、それだけではママに怒られるからボーイスカウトの
時を思い出し子供にバーベキューのやり方とか
この庭で教えて春は友達呼んで皆んなでお酒を飲んで花見をしたい。

例えば、リビングで子供達の遊んでる様子や
勉強してる様子を見ながらキッチンに立つママ。

何となく、人それぞれだけどそんな風景を思い浮かべ
なかったかな?

最初のコトを軌道から外さない

これは、全て「コト」から思う風景です。
でも、何でだろう?何故?だろう~

家が欲しいと思ってとりあえずここに来てみた!
そう!住宅展示場っていう豪華なヤツ

外観とか設備とか豪華なモノに引き込まれていってないかな?
元々は、コトから思い浮かべたマイホームだったのに
ここに来るとコトからモノに変わってないですか?

叶えてこその家づくり

家づくりを始めたいと思う気持ちの引き出しをここに来ると
そう!住宅展示場は上手く広げてくれます!

でもその広がった引き出しどうしてます?
知らないうちにコトからモノへとシフトしてるんですよね。

そりゃあ、そんなん見ちゃったらよく見えるよね。
現実は展示場のままは無理だけど
「こことここのグレードに落とせばできますよ」

この言葉から気付かずにそのまま行くと
後悔する家づくりに辿り着く。

とは、言い過ぎかっ!!!
でも、万人受けする建売住宅みたいになってしまう。

でもでも、そうならない為にもリセットしましょ。

コトの提案


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 失敗しない家づくり | タグ: , | 家づくり叶えたいコト はコメントを受け付けていません。

家づくりの行動計画を立てましょう

投稿日:2017年01月15日 作成者:


家づくり計画は順調に進んでいますか?
もしかしたら、理想と現実のギャップに
苦労しているかもしれませんね。

家づくり

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホームスタッフの
近藤です。

年末年始は、一年間の計画を見直すのに良い時期です。

新居での生活をいつ始めたいか。
そのために今月は何をすべきか、
今週は何をすべきか、

具体的な行動計画を立ててみましょう。

寒くて土地の現地調査をするのがつらいなら、
1月は勉強月間にしてみませんか?

今週は「火災保険の勉強」、
来週は「住宅ローンの勉強」というのもいいですね。

幸せになるために、無理をしない

家づくりの目的は、
『家』という器を完成させることではありません。
『家族揃って楽しく幸せに暮らすこと』です。
そのために最も大切なのは、

無理のない資金計画をすることです。

頭金を増やすために手持ち資金をギリギリまで削ったら、

不測の事態に対応できません。

身の丈以上の住宅ローンを組んだら

返済に追われて生活を楽しめません。

人生最大の買い物

多くの人にとって、人生最大の買い物は『家』ではありません。

『住宅ローン』です。

「頭金なしでも住宅ローンを組めます」

というセールストークを耳にしますが、
・頭金なしなら、総支払額はどれくらいになるか、
・もし頭金を2割用意したら、

頭金なしと比べて支払総額はどれくらい違うか
などを、業者は積極的に教えてくれません。

甘い言葉に惑わされず、

後悔しない家づくりをするために、
家づくりに必要な行動を書き起こし、

地道に取り組んでいきましょう。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 家づくり 計画 | タグ: , | 家づくりの行動計画を立てましょう はコメントを受け付けていません。

耐震等級について 

投稿日:2017年01月15日 作成者:


天気は予報で情報が入るのである程度の準備はできますね。
しかし、地震となるとそういう訳にはいきません。
でも、家庭内で今のうちできる対策はしたいものです。

家具固定

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホームスタッフの
近藤です。

あなたは『耐震等級』をご存知ですか?

耐震等級は、地震に対する構造躯体の倒壊、
崩壊等のしにくさを表すものです。

等級は1から3まであり、最も低い『等級1』は
数百年に一度発生する地震の地震力に対して倒壊、崩壊せず、
数十年に一度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度を示します。

等級2は、等級1で耐えられる地震力の1.25倍の地震に対抗できる性能、
等級3は、等級1で耐えられる地震力の1.5倍の地震に対抗できる性能を示します。

ちなみに、『数百年に一度』の震度は地域によって異なります。

関東大震災時の東京や阪神淡路大震災時の神戸ほどの揺れが目安とされています。
建築基準法では等級1の性能を求めていますが、

同業他社との競合に勝ち抜くには不十分。

ということで、

等級2~3を標準レベルとする業者も数多く存在します。
さて、ここで考えておきたいことがあります。

確かに、等級が高くなるほど
建物自体が倒壊したり、損傷する可能性は低くなります。

しかしそれは、地震による揺れが、
そのまま家の中に伝わるという事でもあります。
上階に行くほど、地震による影響は大きくなります。

今からできる安全対策

ということは…。安全対策無しで設置した
冷蔵庫や本棚、テレビなどの動きを想像するとゾッとしますね。

もし、自宅に子供しかいなかったら?
もし、就寝中だったら?

地震に強い家づくりを目指すなら、
家具の固定方法や収納スペースの配置など、

安心して暮らせる部屋づくりのことも検討したいです。

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。



資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら

お問い合わせ

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

サイトウホームお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 耐震等級 | タグ: , | 耐震等級について  はコメントを受け付けていません。

晴れたら土地の様子を見に行きませんか?

投稿日:2017年01月14日 作成者:


土地を選ぶ時、土地の形や広さ、向きや価格、
日当たりなどが気になりますよね。

この土地に建てる

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホームスタッフの
近藤です。

それだけではいけませんよ!

・水はけ

・地盤の固さ

・周囲の環境

の3つも忘れてはいけません。
最近は、『過去に例を見ない』と表現される

自然災害が増えています。水はけが悪いと、
集中豪雨による被害を受ける可能性が高くなります。

土地が湿った状態が続くと、建物に悪影響を与えます。
地盤が弱いと、地震による被害が心配です。

その土地が、以前どんな用途に使われていたのか、
どんな方法で造成されたのかを調べましょう。
その土地の水はけ、地盤だけでなく、

周囲の様子も知る必要があります。

近くに川や池、崖などはありませんか?
山があるなら、土砂災害が心配です。

地面に日差しが届くよう、
適切に手入れされた『健康な山』でしょうか。

その地域で、山肌が崩れた、土砂が流れてきた、

などの事例はなかったでしょうか。

気に入った土地を見つけたら

時間や曜日、天気による変化をチェックします。
そのためには、何度も足を運ばなければなりません。
正直、大変な作業です。

しかし、

その土地のデメリットを知らないまま新築すると、
雨が降るたびに庭の水たまりに悩まされたり、
地震が起きるたびにハラハラしたり、

ストレスの多い生活が待っています。
転居後数十年続くストレスを思うと、

面倒なチェック作業も頑張れそうですね。

ある知人の家には、
強風が吹くと葉やレジ袋などが飛んできます。
風向きの関係上仕方ないと割り切っているので、

枝や葉の片付けを面倒だとは感じないそうです。
ただ、レジ袋やお菓子の袋が飛んできた時だけは、

心が萎えるんですって。^^;

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

 

無料資料のご請求はこちら

 

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。
サイトウホームお問い合わせはこちらから。

 

お問い合わせはこちら

 

カテゴリー: 土地選び | タグ: | 晴れたら土地の様子を見に行きませんか? はコメントを受け付けていません。

家づくり動線を考える

投稿日:2017年01月13日 作成者:


何度も何度も練り直して、やっと答えを見つけたはずの間取り。
でも、住み始めると「この部屋は収納が足りない」
「計画した場所に家具を置けず、不便で仕方ない」
など、あれこれ問題が出てくるものです。
それを防ぐために、こんな方法を試してみませんか?

動線を考える

愛知県名古屋市で地元地域密着とお客様とオンリーワンの
自然素材の家づくりを目指す、サイトウホームスタッフの
近藤です。

収納スペースを2割程度増やしてみる

今の住まいに、どれくらいの収納スペースがあるか把握していますか?
新築や家族の成長をきっかけに収納したいモノは増える傾向があります。

階段下や床下なども有効利用し新居の収納スペースを現在の2割程度増やせば、
収納力不足を避けられることでしょう。

縮尺を合わせた家具を図面に置く

「ダイニングテーブルを利用中、椅子と壁のすき間が狭くて家族が後ろを通れない」
「ここにベッドを置いたら、クローゼットを開けられない」
「作業台と食器棚の間が狭くて動きにくい」

そんなトラブルは少なくありません。
それを防ぎたいなら、図面の縮尺に合わせて作った
紙製の家具を置いて、図面をよりリアルに読み取ってみましょう。

感覚を数値化する

いつものように椅子に座るために、その後ろをスムーズに通るために、
クローゼットの荷物を出し入れするために…。

それぞれの場所でストレス無く動けるか確かめるには、
より明確にイメージを掴む必要があります。

何センチの間隔があれば移動のストレスを感じないかは、
人によって感覚が違います。その感覚を数値化し、
家具の配置や作業動線に問題がないか確かめておきたいですね。

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

 

無料資料のご請求はこちら

 

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?
新建材もタダではありません。
自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。
サイトウホームお問い合わせはこちらから。

 

お問い合わせはこちら

 

カテゴリー: 失敗しない家づくり | タグ: , | 家づくり動線を考える はコメントを受け付けていません。

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

斎藤 煌時 Facebook

  • はなまる工務店
  • アトピッコハウス

カレンダー

2019年4月
S M T W T F S
« Feb    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ