施工事例

真剣に作らせて頂いた、お宅をご紹介します。「作品」ではなく、大切なお客様の「お住まい」です

サイトウホームがお手伝いした大切なお客様のお住まいです。
住宅展示場のモデルルームとは違い現実的にお客様と
考えた想いとプランが形となりました。

いつも直球勝負 サイトウホーム株式会社
代表取締役 斎藤 浩司

  • D N 様(53才)
    [ 三重県桑名市 ]
  • 竣工年 : 2011年 2月

    凹凸の奏でる家

  • D N 邸 [三重県桑名市]
  • 竣工年 : 2011年 2月
  • 凹凸の奏でる家
    • D様の奥様の妹さんからのご紹介が御縁でした。建替えと既存の建物を残し、新しい建物と接続にあたり不自然にならないように、全体のバランスと生活のしやすさを考え工夫しました。
    • 生活しやすい間取りは勿論の事、外からの見え方、見せ方にこだわりました。単調な外観にならないように工夫し、そこから生まれたコンセプト「凹凸の奏でる家」が生れました。
    • パソコンデスクも備え付けで造作しました!
    • 玄関サッシとキッチンはお客様からの支給品でした。お客様の使いたいものを取り入れるのは地域密着工務店として必要な事と思います。
    • こんなきれいな景色は洗濯物の場所では勿体無いと。奥様の大好きな紅茶はこのベランダで飲むとより一層美味しいですね。
    • 中央にテレビを置きます。TVボードも備え付けで造作しました!
  • Y邸様
    [ 名古屋市 ]
  • 竣工年 : 2016年 12月

    ペットと暮らすべっぴんハウス

  • Y邸様 邸 [名古屋市]
  • 竣工年 : 2016年 12月
  • ペットと暮らすべっぴんハウス
    • 床はごろ寝フローリングのホワイトアッシュ
      梁もキャットウォ-クと兼ねて専用のキャットウォークも沢山つくりました!
    • 何て素敵なんだ~この青空は!左右のレトロの建屋も悪くない。
      良いじゃん昭和のこの雰囲気に囲まれてガルバのべっぴんハウスがそびえたつぜ!
    • その奥はシューズクロークです!
      玄関とシューズクロークの壁ははいから小町の珪藻土。
      勿論天井は、すっぴんクロスの布クロス!
      玄関とシューズクロークは毎日快適でなくちゃね~
    • キッチンの天井は無垢ツガの羽目板。この柾目がたまんない!
    • 建坪26坪でも吹抜けを設けたら解放感ばっちり!吹抜けを挟むブリッチ!
    • キャットウォークが沢山あります!クローゼットの中は全てはいから小町の珪藻土。お部屋の壁と天井はすっぴんクロスの布クロス
  • Y様邸
    [ 愛知県日進市 ]
  • 竣工年 : 2016年 2月

    べっぴんハウス日進の家

  • Y様邸 邸 [愛知県日進市]
  • 竣工年 : 2016年 2月
  • べっぴんハウス日進の家
    • Y様ご夫妻とスタッフ一同でお食事会。楽しいひと時をありがとうございます。
    • ご夫妻にぴったりの落ち着いた玄関としました。
      ベージュのタイルと外壁が優しくお出迎えしてくれます。
    • 決して大きくない玄関ホールは落ち着く空間でお二人にはちょうど良いサイズ。全ての壁が布クロスと床はホワイトオークの無垢のフローリングが気持ち良い~
    • 廊下を通り扉をあけると広々リビング。とても気持ちの良い布クロスとホワイトオークの無垢フローリングはとても豪華。決して派手さはございませんが、分かる方なら羨ましい、最高の内装材で仕上げました。自然素材の家、その名はべっぴんハウス!
    • これぞ、日本人なら癒されたい和室。畳は本物畳。一歩足を入れると直ぐ分る心地よさ。これならお孫さんが遊びに来ても安心です。
  • U M 様(40才)
    [ 名古屋市緑区 ]
  • 竣工年 : 2014年 4月

    緑とスキップフロアーの家

  • U M 邸 [名古屋市緑区]
  • 竣工年 : 2014年 4月
  • 緑とスキップフロアーの家
    • OB客様からのご紹介でした。とてもオシャレな美男美女の御2人様に似合う、とてもオシャレな建物です。
    • 緑化地域という土地の性質を上手く活かし緑に溶け込む素敵な外観。その中の1つとして、御夫婦と共同作業で拵えた自慢のオリジナル門柱が先ず、目をひきます。玄関ポーチのフットライトの灯りは夜になるととても幻想的。雰囲気の1つ1つに御2人のこだわりと大切さを感じます。
    • 玄関~中に入ると吹抜け張りの勾配天井が素敵です。正面の扉を開けるとそこはロフトと中2階の部屋が見えるワイルドな広いオシャレなリビング。
    • 玄関~左に扉があります。その扉の向こうは奥様の大切なキッチン。玄関の床の高さとキッチンの床の高さが同じです。
    • キッチンからリビングはスキップフロアー。この段差がポイントですね!中2階を生むことになりました。
  • K Y 様(45才)
    [ 愛知県豊田市 ]
  • 竣工年 : 2013年 4月

    風景になる平屋住宅

  • K Y 邸 [愛知県豊田市]
  • 竣工年 : 2013年 4月
  • 風景になる平屋住宅
    • 奥様のご友人からの紹介でした。広い敷地には平屋がお似合いです。屋根の向きを考え太陽光を沢山乗せる事ができました。片流れで上手く似合ってると思います。
    • 玄関ドアを開けると広い土間玄関が見えます。昔ながらの良さを表現できました。
    • 玄関クロークも建具を使わず、杉の無垢板を並べ、味わいのある空間が生れました。
    • 床は全て無垢の床。玄関廊下からLDKはオーク、天井と壁は漆喰。テレビの壁も漆喰で仕上げ間接照明がこの壁を強調してくれます。自然素材をふんだんに使った健康住宅です。
    • ストリップ階段を上がるとロフト部屋。そこはミシンがあり奥様の大切な趣味の部屋。ロフトに立ち勾配天井から見下ろすLDKは子供さんの動きも視線に入り安心です。
  • H H 様(36才)
    [ 名古屋市緑区 ]
  • 竣工年 : 2007年

    賃貸付き戸建住宅

  • H H 邸 [名古屋市緑区]
  • 竣工年 : 2007年
  • 賃貸付き戸建住宅
    • ご主人は不動産関係のお仕事をされていて元々、仕事関係で知り合ったのがきっかけです。樋口さんも数多くの建築屋さんを知っていると思います。その中から私1人にお声を掛けて頂いて大変うれしかったです。
    • お仕事柄でしょう。1階は単身用の1DKアパートを4戸設けました。高台にある2階玄関からの景色は絶景ですね。夏には色んな角度から花火が見えるそうです。ご主人こだわりの浴室。浴室からベランダに繋がり、ちょっとした露天風呂気分が味わえます。
    • 玄関に入ると天然大理石がお出迎えしてくれます。段差のない玄関にこだわりました。また、天井も高く更に大きく感じます。
    • 自慢のLDKです。天井を思いっきり高く取り吹抜けを実現。高い位置に窓を設け光の取り入れ方に工夫をしました。
    • 屋根裏部屋には木格子を設け、光とデザインが奏でる子供さんの大好きな居場所となりました。
  • K K邸
    [ 名古屋市東区 ]
  • 竣工年 : 2015年 12月

    自然素材100%リノベーション

  • K K邸 邸 [名古屋市東区]
  • 竣工年 : 2015年 12月
  • 自然素材100%リノベーション
    • スケルトンリノベーション
      リビングの床は無垢の王様ともいえるウォルナット
      リビングの壁にポイントとしてアンティークタイルを張りました。
      床に濃い目のウォルナットを設けたので天井は対照的に明るくパインの
      羽目板をオイル仕上げで張りました。
    • 子供部屋にポイントで水色の漆喰(漆喰美人)を塗りました。勿論、他の壁と天井は珪藻土(はいから小町)を塗りました。可愛くて快適な気持ちいい子供さんのお部屋の完成です。
    • 全室ウォルナットの床材が玄関からお出迎えです。玄関のタイルもとっても可愛いんですよ。リビング以外の建具はすべて無垢。この無垢の建具に
      自然塗装のペイントで更に可愛くなりました!左側のクローク扉は下駄箱の中も廊下の壁も天井も全て珪藻土(はいから小町)だから超がつくほど快適とお客さんも大喜び!!
    • リビングと子供部屋が一望できています!さすがプロのカメラマン!
      実際の仕上がりをそのまま素敵に表現してくれましたね!
    • お客さんの夢の一つでもあったお風呂にテレビと音楽が聴けるスピーカー。この夢を叶えました。元々は築36年のマンションでしたからお風呂も狭く汚かったです。でも、スケルトンにするとこのように可能性は広がります!
    • キッチンの横に張ったタイルは奥様のお気に入り。今はキッチンパネルをお選びになる方が多いですがそのメリットはお手入れが簡単だから。でも、毎日のことだしお掃除が苦手でない綺麗好きな奥様だったので素敵な可愛いタイルを提案させていただきました。最高!
  • T I 様(62才)
    [ 愛知県豊田市 ]
  • 竣工年 : 2008年 5月

    純和風漂う日本の家

  • T I 邸 [愛知県豊田市]
  • 竣工年 : 2008年 5月
  • 純和風漂う日本の家
    • 協力業者さんからの紹介でした。やはり日本人は和風の家が落ち着きます。
    • 1つ1つのお客様のこだわりに大工さんが見事応えてくれました。玄関に入るともう、高級旅館のようです。天井も既製品を使わず、全て大工さんが加工した手づくりです。
    • 建具も全て無垢材を使用してあります。勿論、こちらも手づくりです。
    • LDKの引き出し家具は大工さんの自慢仕事。木目が通ってるのが良くわかります。床材もアッシュ材を使い大工さんの手づくりフローリング。
    • 廊下の奥の壁は杉板を横張りしました。覗く節目が味わいを感じ横目が広がりを感じます。
  • S J 様(45才)
    [ 愛知県みよし市 ]
  • 竣工年 : 2007年 4月

    2世帯住宅の家

  • S J 邸 [愛知県みよし市]
  • 竣工年 : 2007年 4月
  • 2世帯住宅の家
    • OB客様のご紹介です。御客様のBOXのような四角い家が希望でした。コンセプトは「家族団欒のBOXの家」
    • 大きな吹き抜けと大空間が魅力です。4人の子供さんが居て無垢の床の上で沢山走り回り、想い出の床の傷が当初から楽しみにしていました。
    • ベランダには周りから視界に入らないように設計しました。ご主人の希望で露天風呂ができました。夏場は子供さんのプール水遊びとして楽しんでいただきました。
    • 2階の天井と3階の床材は杉板30ミリを張り兼用した材料としました。3階床にグレーチングを、置き明りが覗いてくれます。
    • LDKは明るさが命。家族の皆が集まる場。高い位置にたくさんの窓を設置。視界も気にならず、カーテンの無いのも家の特徴です。
  • F M 様(42才)
    [ 三重県 ]
  • 竣工年 : 2013年 11月

    左官の家

  • F M 邸 [三重県]
  • 竣工年 : 2013年 11月
  • 左官の家
    • 協力業者さんからのご紹介でした。タイトル通り左官工事がメインの大型改修工事。
    • 開けてびっくり玉手箱というようにコンセプトは「玉手箱」外観は塗装工事と樋工事の交換のみ。既存の形はそのまま変わらず残しました。その分屋内に工事費をかけ、訪れた人をびっくりさせたいと言うオーナー様の意向を形にしました。
    • 玄関の中は最初に感じる場所。正面を広げ仕上げにはブリックボーダー張り、床は天然大理石を張りました。
    • LDKへとそのまま大理石が張られ中でもTVカウンターは大工さんによる造作下地。そのまま左官さんにバトンが渡り見事豪華なTVカウンターの完成です。
    • 寝室へ繋ぐスキップフロアーの階段は、このブリックボーダーの腰壁とガラスが目隠しをしてくれます。
  •  

お問い合わせはこちらまで:お電話でのお問い合わせ・ご相談052-934-7581

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全7回

メールセミナーで勉強してから家づくりをスタートさせてください。

お名前
お住まい
メールアドレス

  • サイトウホーム top
  • 社長の斎藤です
  • 失敗しない家づくり
  • はなまるな家とは
  • 工務店のリフォーム
  • 施工事例
  • 本物の自然素材
  • お客様から頂いた声
  • 会社概要
  • サイトウホームのスタッフ
  • 自慢の職人さん
  • しっかりした仕事の証
  • イベント・お知らせ
  • 斎藤社長ブログ
  • 資料請求
  • お問い合わせ

お客様の声

  • Y様邸
    (愛知県日進市)

  • 上原 誠 様(40才)
    (名古屋市緑区)

  • 柿木 由美子 様(45才)
    (愛知県豊田市)

  • 樋口 浩和 様(36才)
    (名古屋市緑区)

  • D N 様(53才)
    (三重県桑名市)

斎藤 浩司 Facebook

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

BACK

NEXT

邸宅名 題名

閉じる

説明文