サイトウホーム株式会社

052-934-7581
受付時間:10:00〜17:00(定休日:土日祝日)

ブログ

BLOG

2020年12月23日

災害を口実にした住宅修理勧誘に注意しましょう

悲しいことに、災害に便乗した悪質商法は後を絶ちません。

災害

愛知県名古屋市で自然素材の家づくりをしている地域密着工務店
ナンバー1サイトウホームスタッフの中尾です。

普段なら一蹴する方でも、

災害で心身が疲れている時は耳を傾けてしまうかもしれません。

そんな悪質商法から身を守るため、

今日は国民生活センターの注意喚起を紹介します。

■相談事例

・日に3~4回訪問され、屋根の吹き替え工事契約を迫られた

・屋根の無料点検後、「このまま放置すると雨漏りする」と言われ、

高額な契約をさせられた

・豪雨で雨漏りし修理してもらったが、さらにひどくなった

・雪下ろし作業後に、当初より高い金額を請求された

・「屋根の修理工事を火災保険の保険金の額で行う」

と言う業者が信用できない

・アンケートに答えたら補償金が受け取れると言われた

■訪問販売営業者の、こんな言動は違法行為です

・勧誘の前に『事業者の名称や商品の種類、商品販売などの

勧誘目的で来訪した』と告げない

・とって都合の悪い事実を告げない、又は嘘をつく

・断った後も、繰り返し勧誘を行う

・不安をあおったり、恐怖を感じさせる

・「帰って」と言っても帰ってくれない

・「所在地」「企業名」「商品・サービス内容」「価格」

「クーリング・オフ」など、必要事項が記載された書面を交付しない

・契約の際、クーリング・オフについて説明しない

■困った時の相談先

「帰らなければ警察に電話する」

と告げても業者が居座る場合、その場で

警察に通報しましょう。

また、契約後に相談したい場合は、

消費ホットライン(188)、警察の短縮ダイヤル(#9110)、

最寄りの警察署の悪質商法担当係などに連絡しましょう。

被害に遭っているのは大人だけではありません。

未成年にも

『震災募金の協力依頼メール』が送られているとか

立て続けに自然災害が発生している今だからこそ、

家族全員で気を付けたいですね。

ご不明点がございましたらお気軽に当社までお問合せください。
当社の経験豊富なスタッフが家づくりに関して全力でサポートいたします。


メールマガジン

「失敗しない住まいづくりの秘訣:全34回」や「失敗しない土地選び秘訣:全10回」の無料購読や
ブログでは話せない住まいに関する情報や定期的にプレゼント付のメールも配信中!!
登録は無料!住まいづくりの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジンです。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

都道府県


資料請求

サイトウホームは無垢材や自然素材にこだわり
住まう人と共に呼吸する家づくりを提案しています。

サイトウホーム資料御希望の方は、こちらからです。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー
More
最新情報
ランキング
月別アーカイブ
投稿者